夢の実現〜をサポートします 福祉教育の専門機関 TBC福祉教育センター
TBC福祉教育センターからのお知らせ
ホームヘルパー2級講座は
平成25年3月末で終了しました

平成25年4月から『ホームヘルパー2級講座』は
『介護職員初任者研修』に変わりました

厚生労働省の指針により、平成25年3月末でホームヘルパー2級が廃止され、4月より継続の資格として『介護職員初任者研修』がスタートしました。



これから介護の資格が大きく変わろうとしています。

ホームヘルパー2級がどのように変わるの?
持っている資格はどうなるの?

皆様の疑問にお答えします!!




Q1 なぜ今資格システムが変わるの?

高齢化が進む今、介護ニーズは多様化・高度化が求められています。
そこで、今後の介護人材のキャリアパスを現状よりもわかりやすくし、介護の仕事で生涯働き続けることができるという見通しを持てるようにするために変更を行います。



Q2 介護の資格はどう変わるの?

現状のキャリアパス
養成体系が複雑
介護福祉士を目指す人にとっては、最初に取得した資格とは関係なく様々な経路があり、学ぶことも重複するなど少し複雑でした。
今後のキャリアパス
 
介護人材の養成体系が整理され、わかりやすく簡素になります。
現在、ホームヘルパー2級を持っている方は初任者研修修了者になります。


Q3 ホームヘルパー2級が介護職員初任者研修になると何が変わるの?





介護職員初任者研修カリキュラム
 
科目名
時間数
講義と演習
職務の理解
6
介護における尊厳の保持・自立支援
9
介護の基本
6
介護・福祉サービスの理解と医療との連携
9
介護におけるコミュニケーション技術
6
老化の理解
6
認知症の理解
6
障害の理解
3
こころとからだのしくみと生活支援技術
75
振り返り
4
 
合計
130
※別途、修了評価を実施(1時間)


□施設実習について(栃木県の場合)

介護現場を経験することは重要であることから、科目「こころとからだのしくみと生活支援技術」の中の「生活支援技術の講義・演習・実習」において12時間行うことになりました。
●施設サービス実習 6時間 
●通所サービス実習 6時間


□科目等の免除について
現在のホームヘルパー2級課程では実務経験を有する者等について科目等の免除が認められていましたが、初任者研修課程では免除規定を認定しないこととなりました。



Q4 今持っているホームヘルパー2級の資格はどうなってしまうの?
   今資格をとるとムダにならない?

ホームヘルパー2級の資格制度は、平成25年4月以降廃止となります。
しかし、それまでに資格を取得している方は、平成25年4月以降、「介護職員初任者研修修了者」とみなされ介護の仕事に従事できます。






お問合せ

 
Copyright (C) 2009 TBC Fukusi kyouiku Center. All Rights Reserved.
ホーム介護職員初任者研修講座会社概要 | プライバシーポリシー